お風呂上がり爽やかローション
2006 / 05 / 05 ( Fri )
今日は、こどもの日、端午の節句

『菖蒲の節句』とも言われるそうで、菖蒲湯に入る習慣があります。

この習慣、江戸時代からはじまったのだとか。
『菖蒲』の音が『勝負』に繋がることから、男の子のお節句になったといいます。

植物の癒しの効果を利用した、日本ならではの香りセラピー。
菖蒲の強い香りが、邪気を払ってくれるのだそうです。

サトイモ科の菖蒲は、漢方でも、その根を乾燥して健胃薬などに使うと聞きます。
暖かくなってきた季節に、菖蒲の爽やかな香りはぴったりですね。

今日は、精油でお風呂上がりの爽やかスキンローションを作りました。
男性の方も使えるすっきりとした香りです。
パシャパシャと全身に。

無水エタノール(または90度以上のウォッカ) 小さじ半  
精製水                        50ml
ユーカリ精油    2滴
サイプレス精油   3滴
レモン精油     3滴
イランイラン精油  2滴
50mlビン


1 容器にアルコールを入れる。
2 精油を入れて混ぜる。
3 精製水を加えて混ぜる。
4 一週間以内に使いきりましょう。
※ 使用毎によく振って下さい。


                           → ☆ 精油を安全に使うために

テーマ:アロマ・リラクゼーション - ジャンル:ヘルス・ダイエット

16 : 52 : 11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<ブルーベリーのお酒 | ホーム | 風邪かな?には ハーブティー>>
コメント
----

勉強になります!今度やってみます。
by: てつろう * 2006/05/05 19:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

小さい頃はお節句の日には菖蒲湯に入っていたのに・・
最近はすかっり忘れていました・・
昔ながらの風習は意味があるのですよね~!!
そういうことにとても興味があるので、これからはできる限り
日本の古きよき慣習を大切に実行していきたいです♪

爽やかスキンローションよいですね~☆
アロマはお風呂にいれるか、炊くか、枕に垂らすかが私のお決まりだったので今度チャレンジしてみたいです♪

アロマのお教室にも落ち着いたらぜひ伺いたいです(^0^)/

by: prin * 2006/05/05 19:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

菖蒲湯にはいってみたいですね。
しかもそんなスキンローションの香りをかぎたくなりました。
by: 日本一のみかん農家 * 2006/05/05 22:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

嬉しいinformationです!☆

活用・実践させて貰いますね!☆
by: s h * 2006/05/06 04:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

てつろうさん
こんにちは!
精油は、他にもお好みのものがあるかと思います。
お店の方にもご相談頂き、色々とお試し下さいネ。

prinさん
日本の香りの文化も素晴らしいですよね!
mixiでprinさんの日記拝見させて頂いています。
とても素敵なお仕事と活動。尊敬です。
また遊びにいらして下さいね。


日本一のみかん農家さん
冬至のゆず湯も香りセラピーですネ。
みかんの皮は漢方でも使われるそうですね。
アロマテラピーでもスィートオレンジ、グレープフルーツ、レモン、ユズ…と
柑橘系の精油がたくさん。
身体も心も健康にすることを助けてくれます。
みかんに囲まれた、日本一のみかん農家さんのお暮らし、素敵です!

s hさん
いらっしゃいませ!
少しずつ、レシピを載せていきたいと思っています。
お試し頂けければ嬉しいです。
ありがとうございます!


by: いいじまりえこ * 2006/05/06 08:02 * URL [ 編集] | page top↑
--菖蒲の湯--

色付きの文字こんにちは。
今日もいい天気です^^
先日、5月なので菖蒲の湯の元と梅のお香を買ってきました。
とても爽やかな香りでいい感じですよ^^
毎月、新しい香を炊くのですが、お勧めの御香などあれば教えてくださいね^^よろしくです。
あっ!!作品の製作に戻りますので。又、後ほど・・・。


楓弥
by: かっちん碧の章 * 2006/05/06 09:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

かっちん碧の章さん
こんにちは。
ほんとうにいいお天気で気持ちがいいですネ。
『和の伝統と自然』がお好きでいらっしゃるのでしたですよね。
お香は、天然香料のものはお高いと聞きますが、
できればまず、やっぱり天然香料のものを選びたいですね。
香りの種類は、私個人的には、白檀の香り…でしょうか。
たくさんの香りがでているようですので、お試し下さいね。
講座では、香りの付いていないお香の元を使って、
天然香であります精油で香りを付け、コーン型のお香を手作りしたりします。
またぜひいらして下さいネ!
by: いいじまりえこ * 2006/05/06 13:50 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://puamana.blog63.fc2.com/tb.php/18-dd9797c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |