花粉アレルギーの季節に備えて
2007 / 02 / 11 ( Sun )

全国花粉飛散予測によると、関東での飛散開始日は2月上旬から。
そろそろ準備をしたい時期です。

そこで、先日の講座では、もう1点、
花粉アレルギーの季節に備えて、ミストスプレーを作りました。

アロマテラピーの活用法として、最も手軽に作ることができるミストスプレーは、
オフィスや車、旅先などでも、便利に使えます。

使った精油は、ニアウリと、スコッツ・パイン
殺菌作用、空気清浄作用を持ち、
免疫力を高め、呼吸器系の症状や、感染症の改善に役立つ精油です。

このレシピ、お部屋の除菌・抗菌、デオドラントにも…。
爽やかで、少しだけ刺激のある香りが、心も元気にしてくれます。

花粉アレルギーの改善には、ハーブティーもおすすめ。
体質の改善や呼吸器の症状の改善に役立つハーブを、ぜひ身体の中からも。
     → ハーブティー花粉症対策ブレンド

 
無水エタノール          5ml
精製水             45ml
ニアウリ精油          5滴
スコッツ・パイン精油     5滴
スプレーボトル


1 スプレーボトルにアルコールを入れる。
2 精油を入れて、よく溶かす。
3 精製水を入れて混ぜる。
 ※ 1?2週間で使い切りましょう。


                                                     お気に入りに追加


                            → ☆ 精油を安全に使うために
                            → ☆ レシピに使用の精油はこちら                                



ニアウリ(Melaleuca quinquenervia
科名     フトモモ科
抽出部位  葉
抽出方法  水蒸気蒸留法
原産国   マダガスカル
  
作用    去痰作用、抗ウイルス作用、抗真菌作用、解熱作用、鎮痛作用、殺菌作用、
       刺激作用、鼻粘液排出作用、静脈うっ血除去作用、消毒作用 など

スコッツ・パイン(Pinus sylvestris
科名     マツ科
抽出部位  針葉
抽出方法  水蒸気蒸留法
原産国   フランス
  
作用    去痰作用、殺菌作用、肝臓強壮作用、殺微生物作用、消毒作用、デオドラント作用、
       鼻粘液排出作用、消炎作用、利尿作用、刺激作用、健康回復作用 など

テーマ:アロマ・リラクゼーション - ジャンル:ヘルス・ダイエット

01 : 24 : 11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<空から カウアイ島 | ホーム | リップクリームも 天然の素材で>>
コメント
----

花粉症にハーブティーがいいとは知りませんでした。
これからの季節はうちの子供なども大変です。
by: 日本一のみかん農家 * 2007/02/11 22:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

日本一のみかん農家さん
こんにちは。
ハーブティーは、作用が穏やかなので、お子様にもおすすめです。
よくなられるといいですね。
日本一のみかん農家さんの、自然いっぱいのブログ、
また楽しみに拝見させて頂きます。
いつもお越し頂きまして、ありがとうございます。
by: いいじまりえこ * 2007/02/12 09:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://puamana.blog63.fc2.com/tb.php/221-b205ed61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |