FC2ブログ
水色のぼうしを かぶって
2007 / 04 / 25 ( Wed )

paptap


ひらけ!ポンキッキで最初に書かせて頂いたのは、
いとしのパップタップという詞。

今ではとても仲良くさせて頂いている、
キャラクターデザイナーの宮尾怜衣さんの絵を拝見し、お話を伺って、
感じるままに自由に書かせて頂きました。

植物園のお世話をしている犬の天使、パップちゃんと
迷子になったサボテンのぼうや、タップちゃんとの出会いが、
私の詞のはじまり。
                                                      ©REI MIYAO

ポンキッキをテレビで見て、楽しい気持ちになったこと、
ポンキッキのコンサートで、出逢った小さなお友達たち、
みんなが幸せに… という力を頂いて、
ワクワクする気持ちを、ファイルに書きためていきました。

映像のディレクター氏も音楽のディレクター氏も、
いつも否定することなく、まるで子どもを育てるように、導いて下さいました。

『頭の中で組み立てて書く』という器用さが無いので、
いつも、心の中の風景を紙に映し出しているような気がします。

この詞も、ふと浮かんだ言葉を心の中から拾い出して、数年前に書きました。



        水色のぼうしを かぶって

   水色の ぼうしをかぶって むぎばたけに いこう
               一日中 ねころがって 眺めていたら
               レンゲが 咲いている 野原を 見ていたら
               いろんなものが うつっていくでしょ
               雲? 風? 
               いっぱいの 宝物が 見えてくるでしょ
                           忘れないでね 
                           みんな そよ風なんだから
                           水色の ぼうしをかぶって あそびにいこう
                           外にいこう

   水色の ぼうしをかぶって 海辺に いこう
               一日中 ねころがって 眺めていたら
               カモメが 飛んでいる 大空を 見上げたら
               いろんなものが うつっていくでしょ
               波? 貝? 
               いっぱいの 宝物が 見えてくるでしょ
                           忘れないでね
                           みんな そよ風なんだから
                           水色の ぼうしをかぶって あそびにいこう
                           外にいこう
                                                      © 飯島利枝子



テーマ:日記 - ジャンル:日記

06 : 06 : 16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<自分だけの香水作り | ホーム | ラベンダーでシンプルなクリーム>>
コメント
--わぁ~♪--

読むだけで、青空の下、
心地良い風に吹かれているような・・・
そんな情景が浮かんできました。

素敵な時間をありがとうございます♪
by: もかち * 2007/04/25 11:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

もかちさん
そんな風に感じて下さって、うれしいです。
もかちさんに頂いたストラップも
『南国の海と空』をイメージして下さったのですよね~。
いつもありがとうございます。
またお越し下さいね。
by: いいじまりえこ * 2007/04/27 06:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://puamana.blog63.fc2.com/tb.php/256-874f940d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |