FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
春の夜長に精油をひろげて
2007 / 06 / 06 ( Wed )
今日は、月の暦でなにかしら…とふと思い、調べてみました。

中潮。
新月や満月(大潮)と、上弦の月や下弦の月(小潮)の間のこと。
今日は、新月と上弦の月の間。
月が満ち始め、まだ半月にも満たない、赤ちゃん月の時期というところでしょうか。

夜の空を眺めようとベランダに出たら、ひんやりと気持ちよく、
今、一時間ほど静かに過ごしてきました。
これだけでも、とても贅沢な気分転換に感じます。
月の光には癒す力があると言いますが、ほんとうですね。

秋の夜長ならぬ春の夜長も、良いもの。

ブログをご覧頂いている方の中にも、『宵っ張り』さんがいらっしゃるかと思いますが、
私も、「もう寝なきゃ」を越してしまうと、時間が急に早く回転し出すかのように、
あっという間にお日さまが上る時間… ということもしばしば。

そんな春の夜長には、本。
今読んでいるのは、ある方に教えて頂いた本で、
じっくり読んで身に付けたくて、落ち着いて読める夜半は嬉しい時間です。

昨晩は、『スターバックス大解剖』というムック誌も…。
10周年のアニバーサリーマガジン。
「スターバックスのすごい真実、教えます」という本で、様々な物語が満載。
店頭でパラパラと見て、気になる記事を発見して購入しました。

『コーヒーのアロマを表現してみよう!』という記事。
黒胡椒、シナモン、レモングラス、タイム、バジル、ウッド、レモン、グレープフルーツ… 
というように、コーヒーの香りが表現されるのだそうで…
そう、精油で馴染んだ香りがいくつもあるのです。

香りのお話を見ると、精油についつい手が伸びます。
昨晩は、この本を開いて、精油を並べて「この香りのコーヒー?」を想像(^^;
夜更けに精油をひろげると、嗅覚も鋭くなるような…気がます。

コーヒー独自の香りの中に、別のアロマを感じることができること
コーヒースペシャリストの方は、素晴らしい嗅覚をお持ちなのですね。
私も、そんなコーヒーのアロマをかぎ分けてみたくなりました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 58 : 43 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<久しぶりの入門講座 | ホーム | 季節毎に楽しむハーブティー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://puamana.blog63.fc2.com/tb.php/273-9c0d9bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。