スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
植物の力を活かしてハウスケア 6
2007 / 10 / 06 ( Sat )

シナモン







リビングのラグを温かいカーペットに敷き換えました。
片づける前のお手入れに、精油を活用。


重曹と精油を使って、カーペット・フレッシュナーを作ってみましょう。

重曹(炭酸水素ナトリウム、重炭酸ソーダ)は、
胃腸薬としても、ケーキなどのふくらし粉としても使われます。
安全性が高い素材で、精油との相性も抜群です。

ササッとまいて、しばらく置いたら、掃除機で吸い取ります。
掃除の後には、ほのかな残り香。
畳にも、もちろん使えます。


● カーペット・フレッシュナー

カーペットのダニや臭い対策に。
梅雨のじめじめした季節にも大活躍してくれます。
防虫作用、抗菌作用、デオドラント作用を持つ精油で。

用意するもの
重曹(重炭酸ソーダ)      150g
精油             合計10滴
例 シナモン、クローブ、ゼラニウム、ユーカリ、レモングラス、ティートリー、サイプレス、
   ジュニパー、オレンジ、ラベンダー、コリアンダー などの中から、合計で10滴  

作り方
? ビンまたはポリエチレンの袋に重曹を入れ、精油を入れて、よく振る。
? 蓋をしっかりしめて、1日おく。
? カーペットにまいて30分ほどしたら、掃除機で吸い取る。
※ 香りが強いので、ペットやお子さんがいらっしゃるご家庭では、ご注意下さい。
※ 外出前にまいて、帰宅後に掃除をするのも効果的です。



                             → ☆ 精油を安全に使うために
                             → ☆ レシピに使用の、南仏発・オーガニック精油のご紹介




                 にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ banner_03.gif にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ e_02.gif
                 ↑
                 お役にたちましたら応援クリックをお願いします♪人気ブログも検索できます。

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

22 : 24 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<植物の力を活かしてハウスケア 7 | ホーム | 植物の力を活かしてハウスケア 5>>
コメント
--へ~そうなんだ。--

へ~良い事 聞いたv-10
カーペットももちろんだけど、
洗濯のできない畳にもって言うのは、使えるv-218

まず、精油を手に入れなければ・・・。
by: 野のキッチン * 2007/10/08 10:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

野のキッチン さん
こんにちは。
少しずつ暮らしに取り入れる方法をご紹介できたら嬉しいです。
お好きな精油を選んで、お試し下さいね。
by: rierie * 2007/10/09 10:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://puamana.blog63.fc2.com/tb.php/308-441d1196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。