植物の力を活かして心地よく 4
2007 / 10 / 19 ( Fri )

20070127143307.jpg






とろーんと甘くて美味しいハチミツ。


殺菌・抗菌作用や炎症を鎮める作用、保湿作用などがあります。

ハチミツを使って、‘しっとりうっとり入浴剤’を作りましょう。
お肌が乾燥しがちなシーズンにぴったりです。

クレオパトラも、ハチミツをお風呂に入れていたとか…。
日本書紀にも、お薬として使われた記述があるそうです。

バスルームのような狭い空間では、効率よく香りが楽しめます。

香りに包まれて、身体も心もあたたかく癒す至福のバスタイムを。


● ハチミツ入浴剤

  ハチミツ大さじ1杯程度に、精油を。
  全身浴なら5滴以下、半身浴なら3滴以下、加えて混ぜます。

  ※ ハチミツ以外にも、天然塩やスキムミルクも同じように使えます。

  <血液循環促進作用のある精油>
  グレープフルーツ、ジュニパー、ゼラニウム、スイートマジョラム、レモン、ローズマリー など
  <リラックス作用のある精油>
  ラベンダー、カモミール、サンダルウッド、ネロリ、オレンジ、スイートマジョラム、
  サイプレス、フランキンセンス、ローズ、プチグレン など




                             → ☆ 精油を安全に使うために
                             → ☆ レシピに使用の、南仏発・オーガニック精油のご紹介




                 にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ banner_03.gif にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ e_02.gif
                 ↑
                 お役にたちましたら応援クリックをお願いします♪人気ブログも検索できます。

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

08 : 14 : 29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<植物の力を活かして心地よく 5 | ホーム | 植物の力を活かして心地よく 3>>
コメント
--おいしそう!--

おいしそうな入浴剤ですね。
リラックスしそうなお風呂タイムがより楽しくなるような気がします。

日本酒とアロマの組み合わせの入浴剤もいいかもしれない・・とか思ってしまいました。
by: MeMe詩音 * 2007/10/20 17:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

MeMe詩音さん
『酒風呂』ってありますものね。
アルコールをお使いになる場合は、できれば、ウォッカがおすすめです。
ウォッカは、蒸留の過程で香りが抜けていますので、
『香り』を楽しむアロマテラピーには、ぴったりなのです。
お試し下さいね。
by: rierie * 2007/10/21 10:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://puamana.blog63.fc2.com/tb.php/317-b75089a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |