FC2ブログ
千年茶館
2007 / 11 / 17 ( Sat )

白金台にある中国茶のお店、千年茶館

後輩が店長を務めるご縁で何度か伺い、時折お便りを頂きます。

『風水』を取り入れ古き良き中国茶館を再現したという店構えは、まさに隠れ家。
穏やかな時が流れます。

重厚な木の門から石畳を辿り、小さな池と茶神の仏像がある庭へ。
お店の玄関を入ると、まるで別の時空間に迷い込んだような世界が広がります。


中国茶庭を眺めながら、のんびりお茶の『香り』を愉しむ心地よさ。

選りすぐりの茶葉をサーブして頂き、聞香杯で香りを聞きます。
シュンシュンと沸くお湯の音の温もりと、清の時代の家具たち。
まるで物語のひとこまに居るようです。

酒酔いならぬ、お茶酔いというものがある と、店長の話。
なるほど、しばらくこの空間に漂っているとなんともいえない陶酔感が…。

暮れていく庭の眺めは、異国へ旅しているような感覚さえ覚えます。


店名通りの『千年』単位の『茶館時間』があるのでは…とも感じられます。
気がつけばかなりの時間を過ごしているのに一瞬のことのようでもあり、
逆にわずかな時間でも永い時が感じられそうな…。

お茶の香りが醸し出す居心地のよさを求めて、しばらくぶりにまた伺いたくなりました。




                 にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ banner_03.gif にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ e_02.gif
                 ↑
                 お役にたちましたら応援クリックをお願いします♪人気ブログも検索できます。


テーマ:至福のひととき - ジャンル:ライフ

09 : 33 : 13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<コナ・コーヒー | ホーム | アロマテラピー検定試験が終わって&L'OCCITANEのローズ>>
コメント
----

素敵ですね♪

私も一度行ってみたいと思いました
by: はうす * 2007/11/19 19:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

はうすさん
こんにちは。
そうなんです。とても素敵なんですよ。
よろしければぜひいらしてみて下さいね!
by: rierie * 2007/11/20 21:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://puamana.blog63.fc2.com/tb.php/325-a3d3ffc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |