ハーブと精油でヘアトリートメント
2006 / 07 / 17 ( Mon )
今日の講座では、ヘアトリートメントを作りました。

使うのは、ミソハギ科の低木、ヘナ(Henna)の葉の粉。

ヘナ(Henna)は、インドの伝承医学アーユルヴェーダで、数千年も前から、
皮膚病予防や、皮膚炎、火傷、打撲などを癒すとして使われてきた薬草。

インドでは、富と吉祥の女神ラクシュミーの、神聖な植物と言われ、
お祝いの行事などの際、ペースト状のヘナで、手足にタトゥーを施すことがあるそうです。

虫が付きにくく、すくすくと育つ、生命力にあふれた植物、ヘナ。
葉の独特の香りが、私はとても好きです。

ヘナは、髪染めのイメージがありますが、実は、トリートメント効果も抜群。
傷んだ髪を健康にして、頭皮を強壮してくれます。

ローズパウダーヘンプオイルで、栄養値を高め、
頭皮の強壮、脱毛予防、ふけ・かゆみの改善など、ヘアケアーに効果的な、
イランイランシダーウッドの精油を組み合わせました。
 
ヘナ粉               大さじ4
ローズパウダー          大さじ1
ヘンプオイル           大さじ1
イランイラン精油           4滴 
シダーウッド精油           4滴
ぬるま湯             大さじ4 (好みのかたさに調節しましょう)      
クリーム容器
汚れても大丈夫なTシャツなど
ラップ
ポリ手袋
シャワーキャップ


1 ヘナ粉、ローズパウダーに、ヘンプオイルとぬるま湯を加え、
  ダマにならないようにペースト状に混ぜ合わせる。
2 精油を加える。
3 汚れてもよい服を着用し、ポリ手袋をして、
  ペースト状にしたヘナを髪と頭皮にすりこみ、マッサージする。
4 ラップをして、シャワーキャップをかぶり、30分?1時間置く。
5 ぬるま湯で洗い流す。
※ 使用ごとに作りましょう。


   ヘナを使用した際のかぶれやトラブルが、話題になることがあります。
   市販のヘナ商品の中には、化学染料などを混ぜたものが存在します。
   ピュアなヘナを見分けることは、なかなか難しいですが、
   メーカさんに成分を問い合わせてみるのも、ひとつの方法でしょう。


                            → ☆ 精油を安全に使うために
                            → ☆ レシピに使用の精油はこちらから

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

15 : 09 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ミツロウキャンドル | ホーム | アイシス・オーガニック生活便>>
コメント
--素敵desu☆--

なかなか実践できなくてごめんなさい☆m(*- -*)m☆
rierieさん☆のブログにお邪魔するととっても
心落ち着きます★.:*:・'゜☆.:* 
不思議desu

ひとつずつ
頑張って行きます♪v('∇')☆
by: kokoro * 2006/07/17 23:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

これから 昨日作ったヘンナのトリートメントで
ゆっくりと トリートメントしま~す。
 
by: Hiromi * 2006/07/18 09:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

kokoroさん
こんにちは。
いつもありがとうございます。
少しずつ、ゆっくり、アロマテラピーを楽しんで下さいね。


Hiromiさん
ヘナの香りは、いかがでしたでしょうか。
Hiromiさんの可愛い絵と、いつかコラボレーションさせて頂けたら、
と思っています。
また、ぜひ、ハーブの絵も拝見させて下さい!
by: いいじまりえこ * 2006/07/20 03:17 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://puamana.blog63.fc2.com/tb.php/47-2950cee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |