貴婦人が愛した香料で素肌水
2006 / 09 / 19 ( Tue )

今日の講座では、ネロリ素肌水を作りました。

ネロリは、ビターオレンジの白い花から水蒸気蒸留で抽出する貴重な精油。
中世から近世にかけて、ヨーロッパの貴婦人たちが、薔薇と共に愛した香料です。

その名前は、17世紀、イタリア・ブラチアーノ公でありネロラ公国の王の、二度目の妃、
アンナ・マリアが、皮の手袋に染みこませていたことに由来します。

香料を油性基材に混ぜ、皮手袋に擦り込む技術が16世紀頃から実用化され、
上流階級の女性たちは、競って様々な処方を集めたそうです。
手袋用の香料以外にも、香袋用の香粉、香炉用の練香、芳香ネックレス、香水風呂など…
贅を極めた、香りのおしゃれを楽しんでいたとか。

ネロリは、ナポレオンが愛用した香水、オーデコロンに配合された香料としても知られます。
オーデコロンというと、現在では、賦香率が低めのパフュームの代名詞。
しかし、当初は、製品名のひとつでした。
18世紀、ドイツのコロン(ケルン)で作られ、薬効と香りが評判を呼びました。
コロン駐在のフランス軍隊が持ち帰り、パリでも製造されるようになったと言われます。

ネロリには、鎮静作用、鎮痛作用、鎮痙作用、強壮作用、ホルモンバランス調整作用、
デオドラント作用、細胞成長促進作用、抗うつ作用、幸福作用 などがあります。
肌の弾力性を高めて美肌を作り、乾燥肌やトラブル肌などを改善してくれます。

プチグレンは、ネロリと同じビターオレンジの葉や小枝を使って抽出する精油。
オレンジフラワーウォーターは、ネロリの精油を抽出する際に得られる芳香蒸留水。
合わせて、とても上品な香りの素肌水になりました。


オレンジフラワーウォーター      20ml
オリーブスクワラン         小さじ1/4
ビタミンC粉末              少々
遮光ビン     
ネロリ精油                2滴
プチグレンオレンジ(花付小枝)精油  2滴


1 容器にオリーブスクワランオイルを入れ、精油を加えて混ぜる。
2 ビタミンCを加えて混ぜる。
3 オレンジフラワーウォーターを混ぜる。
  ※ 1?2週間で使い切りましょう。


                            → ☆ 精油を安全に使うために
                            → ☆ レシピに使用の精油はこちらから


00 : 25 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<メールマガジンの配信日 | ホーム | バジルの香り>>
コメント
--貴婦人デビュー--

最近、部屋でアロマ・デビューをはたしました。
アロマ・スタンドやランプを使ってのベーシックなデビューです。
アロマ等をお店で探していた時、貴婦人のイメージもしましたよ。うれしかったのです。
どこか奥深い細胞に刻まれていた記憶?かもしれないですねえ。
これから、貴婦人デビューも膨らませてみたいと思っています。
by: MeMe詩音 * 2006/09/19 20:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

MeMe詩音さん
こんにちは。
いつもありがとうございます。
アロマスタンドやアロマランプは、香りを純粋に楽しめて、
またとても優雅な気持ちにもなれる方法ですね。
『奥深い細胞に刻まれていた記憶』ということは、
MeMe詩音は、どこかで高貴なご婦人でいらしたのかもしれないですね。
またぜひ遊びにいらして下さいネ。
by: いいじまりえこ * 2006/09/20 20:50 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://puamana.blog63.fc2.com/tb.php/91-e0a43ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |