ハンドマッサージ
2008 / 02 / 13 ( Wed )

ハンドマッサージ



今日の検定対策講座の実習は、ハンドトリートメントマッサージ

講座の時間、いつも半分は理論なのですが、
今日は、ゆっくりゆっくりハンドマッサージをしているうちに、
気がつくと、理論に割く時間がなくなっていました(^^;。

皆さん、寒さで手の指先がひんやり。
ですから、念入りに、時間をかけました。
こういう日があってもいいですね。

血液の流れが良くなって、だんだん指先まで温かくなっていくのが分かります。

植物オイルと精油を混ぜて作るトリートメントマッサージオイル。
安全な希釈濃度を覚えれば簡単に作ることができます。
目的や使用部位に合わせて精油を選んでブレンドします。
何通りもの種類が可能です。

例えば、
フェイシャルマッサージ
肌細胞を活性化させてターンオーバーを促す精油は、乾燥肌や老化肌にも効果的。
生き生きと輝く肌を目指しましょう。
ダントツはローズ・オットー
他にも、ネロリ、ローズウッド、カモミール、サンダルウッド、フランキンセンス、
パルマローザ、ラベンダー、キャロットシード、クラリセージ、セラニウム など。

フットケア
足のむくみの改善や疲労回復に。
指先まで冷える日にはマッサージで血液循環を促して温めてあげましょう。
むくみを癒す代表選手のジュニパー
他にも、サイプレス、ラベンダー、ローズマリー、ブラックペッパー、スイートマジョラム など。

肩コリの緩和
寒さが厳しいこの時期、一層肩がこるという声を聞きます。辛いですね。
痛みを和らげたり血行を良くする精油をブレンドして、もみほぐしてあげましょう。
よく知られているのはローズマリー
他にも、スイートマジョラム、ラベンダー、カモミール、ユーカリ、ジンジャー、レモン・ユーカリ など。

ヘッドマッサージ

頭皮を強壮して血液循環を高め、毛根を強くします。
油汚れを取り除いて乾燥を防ぎ、つややかな髪を作ってくれます。
抜け毛やふけやかゆみの予防にも。
また、ヘッドマッサージは、頭の中をクリアにして、ストレスや頭痛や眼精疲労も和らげます。
シダーウッド、ローズマリー、パルマローザ、イランイラン、クラリセージ、ローズ・オットー など。

おなかのシェイプアップ用ハンドケア用などなど…、
それぞれの精油の作用を見ながら作ってみましょう。

精油を希釈する植物オイルは、
感触や、保存性、栄養分の含有率などを鑑みて、色々と試してみましょう。
お好みの植物オイルを見つけて下さいね。
ホホバオイル、グレープシードオイル、スイートアーモンドオイル、オリーブオイル、
セサミオイル、アルガンオイル、ヘンプオイル、マカデミアナッツオイル など。

トリートメントマッサージオイルを作るのも、マッサージも、実は手軽にできるものです。
ご家族にして差し上げるのがとてもおすすめです。
もちろん自分自身のためにも…。

一日の疲れを、取ってくださいね。


【 作り方 】
植物オイルの量に対して1%以下の精油を混ぜます。
例えば、50mlの植物オイルには、10滴以下の精油を。
※一ヶ月ほどで使いきりましょう。

                             → ☆ 精油を安全に使うために
                             → ☆ レシピに使用の、南仏発・オーガニック精油のご紹介




                 にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ banner_03.gif にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ e_02.gif
                 ↑
                 お役にたちましたら応援クリックをお願いします♪人気ブログも検索できます。

テーマ:アロマ・リラクゼーション - ジャンル:ヘルス・ダイエット

22 : 30 : 14 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
アイシスとオーガニックコスメ
2008 / 01 / 13 ( Sun )

20070204141142.jpg



昨日は、アイシス編集部で、
オーガニック誌 2009年度版・オーガニック生活便
記事の打ち合わせ。(2008年3月発刊予定)


ヘナ&アーユルヴェーダ特集記事、オーガニックアロマ特集記事、
オーガニックコスメ、オーガニックコットン各社の記事 等々。

人にやさしく環境に負荷をかけないオーガニック製品が、年々注目を集めるようになり、
特に、アイシスが名付け長年提唱してきたオーガニックコスメという分野への関心は高く、
昨日の朝日新聞に大きな記事で取り上げられました。
  http://puamana.jp/isis080112.PDF
反響も大きく、編集部に続々とお問い合わせを頂いているようです。

アイシスが中心となりオーガニックアロマ協会も立ち上げられることになりました。

080112
農産物としてのオーガニックの定義、化粧品になったオーガニックコスメの定義、
オーガニックアロマやその他の製品に関するオーガニックの定義は、
それぞれ微妙に違うもの。
しっかりお伝えしていきたいと思います。

今年のオーガニック生活便(カタログ) も、ますます充実したものになりそうです。
ぜひ、アイシス編集部にお問い合わせ下さい。


今回のカタログも含めて、
これまでに私がアイシスで記事を担当させて頂いた (担当する)メーカーをまとめました。
商品詳細はオーガニック生活便のHPをご覧下さい。

執筆記事 掲載紙
 :単行本 アイシス・オーガニックコスメ
  季刊誌 アイシス・ラテール
  アイシス・メールマガジン
  アイシス・オーガニック生活便

オーガニックコスメ
アンティアンティ  女性の永遠の美しさの象徴、最高級ローズのコスメたち
オーブリーオーガニクス化粧品  「自然のちからをもらう」シンプルだけど贅沢なケア
オードリー・ローズヒップシリーズ  希少な日本産の有機栽培ローズヒップを使用
ガッスールジャパン  モロッコの大地に息づく大自然からの贈りものたち
久賀島やぶつばき会・藪椿油  五島列島・久賀島の、野生の藪椿を手搾り圧搾
漢萌  古代宮廷美容にもとづく自然化粧品
コーラルムーン  オーストラリア保健省の厳格な審査を受けたアロマブランド
ソルーナ  肌はもちろん、魂と身体に調和するオーガニックコスメ 
タウトロッフェン  子供への優しい想いから誕生した、こだわりの自然化粧品
マルティナ ネイルバルサム  天然植物オイルで爪と指を美しく!
  マルティナ マタニティシリーズ  自然の力を最大限に生かしたマルティナの新シリーズ
ラヴェーラ ナチュラルリップスティック  安心して使えて、保湿効果も高い口紅
ロゴナ リキッドファンデ  肌にやさしく、皮膚呼吸を妨げない植物オイルがベース
ヴァージンローズウォーター  薔薇の国から届いた香り
ドクター ハウシュカ

オーガニック ボディ全般
コミュニケーションリンク  韓国の伝統が作り出した美容塩で身体の芯からつややかに
太陽油脂  ナチュラルで肌に優しい、石けん、ハウスケア、コスメシリーズ
ナイアード  世界中から集めた安全でやさしい伝統の素材たち

オーガニック ヘナ
グリーンノート  世界中の良質な天然素材を。確かな目で選び抜いたヘナと海綿
ムクティ

オーガニックアロマ
ヴィ・アローム  ハーバリストの知識が集大成された、アロマ製品
京のくすり屋  京の都に息づく雅。美しい文化を取り入れた癒しの商品たち
サンテ・クレール  有機農業のパイオニアによる、南フランス発信の優しい香り
サノフロール社  フランス農業省から品質と安全性を保証された本物の天然の香り
プリマライフ  本当のスキンケアはアロマから。厳しい有機栽培基準を通った精油製品
ノイモンド

オーガニックコットンなど 衣
アバカ  ヘンプやオーガニックコットン製品などの天然素材を利用した雑貨の輸入
ALL-BE  環境に優しい繊維・ヘンプで、自然界のエッセンスを身につける
布良  有機栽培、手紡ぎ、手織り。伝統を現代に伝える布良(ふら)

オーガニック 食
ニュー・エイジ・トレーディング  麻の実の無限の可能性を追求する総合メーカー
ウインドファーム  徹底したこだわりでおくる『フェアトレード、有機・無農薬コーヒー』
藍色工房  世界でも珍しい、乳酸で発酵させて作ったお茶
静香農園  化学合成農薬・肥料を使わない『純粋川根茶』
神州八味屋  七味を超えた美味しさ『八味とうからし』

オーガニック その他
ピュアボックス  自然の恵みそのままを与える、愛犬への愛情
plan*eta[プラネッタ]  タイ・チェンマイから届いたぬくもりの寝具たち
野州麻紙   伝統の麻紙を利用した、『灯り』作り
リボス社  健康にやさしい住まいを考える、ドイツの『自然・健康塗料』
森修焼
喜多製作所
兵左衛門
麦飯石                                  他




                 にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ banner_03.gif にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ e_02.gif
                 ↑
                 お役にたちましたら応援クリックをお願いします♪人気ブログも検索できます。


テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

11 : 35 : 40 | 未分類 | コメント(3) | page top↑
竹塩
2008 / 01 / 05 ( Sat )

AA054_L.jpg




青々として凛と伸びる

すくすくと成長する強い生命力が、
子孫繁栄のシンボルとも言われます。


その竹に塩を詰めて焼いた、竹塩
韓国で薬塩として1000年以上も伝承されてきたそうです。

焼き塩を使用した民間療法は、古くから、代々家毎に伝えられ、
消化不良や傷の止血・消毒などの様々な疾患に用いられてきたと聞きます。

アロマテラピーでは、入浴剤の基材として天然塩を用いますが、
私は時々、竹塩を利用します。

三宝真竹塩のびのび は、
韓国の西海岸で採った天日塩を、三年以上育てた竹で作った竹筒に詰めて、
深山で掘った黄土で蓋をし、陶器用の釜に入れて、松の薪で長時間、高温で焼いたもの。
青竹は燃え落ちて塩が円筒状の塊になります。
この塩を粉砕して、再び青竹に詰めて焼く…という行程を繰り返します。
takeshio.jpg
気が遠くなるほどの手間をかけて作られた竹塩は、
天然塩と黄土のミネラル分、竹エキスの殺菌・清浄作用が調和して、
身体を内側からきれいにする解毒力に優れています。

入浴剤として使うと、
新陳代謝を高めて血行を促してくれるので、身体がよく温まります。

自然が生み出した大きな力は、
心身の芯からしなやかにしてくれるような気がします。




                 にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ banner_03.gif にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ e_02.gif
                 ↑
                 お役にたちましたら応援クリックをお願いします♪人気ブログも検索できます。

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

11 : 11 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
2008 / 01 / 02 ( Wed )

CU142_L.jpg




お正月のお飾りに欠かせない松。

松は長寿のシンボルでもあります。


マツ科の精油、スコッツパイン。
フレッシュな森林の香りで、強い殺菌消毒作用や去痰作用を持っています。
風邪や気管支炎、副鼻腔炎や感染症の緩和に役立ち、鼻づまりも改善します。
腎・肝・胆の強壮、筋肉痛やコリを和らげたり、精神的な疲れに力を与えてくれる働きもあります。

松の他にも、和を感じさせてくれる精油がいろいろ。
檜、檜葉、柚子、薄荷、紫蘇、緑茶、白檀、かぼす など、

組み合わせて、お正月のお部屋に香らせるのもよいかも。

松の精油のことを書いていて、
こどもの頃、松ボックリや松葉で遊んだことを思い出して懐かしくなりました。
身近な自然と遊ぶこと、今よりももっと普通のことだったような気がします。

アロマテラピーもそんな風に、遊ぶように楽しみたいと思いました。
こどものためのアロマテラピーも色々と考えてみたいと思います。

今日は、ふと、途中からでしたが、TVで『はじめてのおつかい!』を見ました。
笑ったり、泣いたり…。

こどもの純粋さや一生懸命さや頑張る力 って、なんとも言えません。
みんなあったことなのですね。
ピュアな心はいつも守られますように。

今年は、こどものためのイベントや番組のお仕事にもまた参加できるといいと思います。




                 にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ banner_03.gif にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ e_02.gif
                 ↑
                 お役にたちましたら応援クリックをお願いします♪人気ブログも検索できます。


テーマ:生活の中で - ジャンル:ライフ

00 : 18 : 37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ